ラクレットでパーティ

冬のチーズといえば、思い出すのがラクレット。アルプスの少女、ハイジにも溶けたトロトロのチーズを食べるシーンがありましたが、私にとって、スイスの食べ物で一番好きなのがこのラクレットといっても過言ではありません。

フライパン形式のグリルは以前から持っていたのですが、どうしても欲しかったのが、これ。



去年のフランス旅行でSavoyから取り寄せました。

ハーフをセットして、電熱器で焼くんです。そしてトロトロに溶けたところで、専用ナイフでこそぎ落とし、ジャガイモとピクルス、そしてブラックペパーとともにいただきます。

最近はいろいろお洒落なラクレットの楽しみ方が出てきましたが、私は何と言っても伝統的で素朴なジャガイモとピクルスが好きです。



ハーフを購入すると、2人では食べきれないので、当然お友達をお誘いします♡



素敵なバラ、いただきました♡ お花はいついただいても嬉しいです。




これで、20人分ぐらいはあるそうですよ。
今回はラクレット・デュ・ヴァレ
スイスのラクレットチーズです。

10989231_789663331124608_3043905781373222355_n.jpg
熱々、トロトロです♡♡



こんな素敵なお料理も持ってきていただいて・・・




その他のお料理も、野菜中心。チーズは意外と重いですからネ。


このお二人はよいコンビ。生ハムの時も頑張って切ってくださいます。
因みにご夫婦ではありません(^^)


計7人でCava, 白ワイン、赤ワイン・・・6本空きました (*^_^*)

大人の遊び 生ハムパーティー2014

今年も、「大人の遊び 生ハムパーティ」と題し、ハモンセラーノをドーンと一本購入して、親しいお友達とホームパーティーを開きました。

10580117_674415579318134_3488743844779544451_n.jpg
今年の生ハムは去年より肉付きがいいような?
10423866_588682097917588_165353692804356870_n.jpg

Keiko.jpg
今年は、イメトレする時間がないまま、乾杯の後に入刀・・・



10445525_841949325829481_5257187993987206191_n.jpg
今回は40人という今までのパーティーで一番の参加人数です。
家が大きくないのでいささか心配しましたが・・・
ワイワイとこんな感じ・・・

namahamu.jpg
これがたまらなく美味しいのです。切りたての生ハム・・・

10527433_588680947917703_9215758762539363343_n.jpg
自家製ピクルス。
10557400_674415955984763_712729871094230157_n.jpg
イカとポテトのピンチョス 冷燻オリーブオイルをかけて・・・

10559302_674415935984765_48454850_n.jpg
ひよこまめのサラダ。松輪のサバが入っています。
オリーブオイルは苦味がシャープなエグレヒオ

10408689_674415995984759_4910230953323409471_n.jpg
チーズはブリ・ド・モー、ハーブたっぷりのシェーブルチーズ、トムサヴォワ

10485054_588681151251016_1117920406986373060_n.jpg
プチ・アグール 花びらのようにきれいでしょ?
10537827_588681184584346_5438267625760200360_n.jpg
バニエットソース。サルシッチャ用に作ったのですが、皆さん、何にでも合う!と。。。

10483292_588681061251025_8141351602573401784_n.jpg
バーニャカウダ
その他、サルシッチャとアスパラのピンチョス、シラスのブルスケッタ。

66183_588682031250928_3909082785055734908_n.jpg
10525779_588681251251006_983590938502403394_n.jpg

1499663_588681204584344_2390423996075867095_n.jpg
庭のBBQでは、マグロのカマとサザエ・・・とうもろこしも焼いたかな?

ワインは赤、白、プロセッコ。今回は暑かったのでプロセッコが人気。
10514712_588682874584177_8131351983898850228_n.jpg

10523326_588682354584229_3784464600257062683_n.jpg
オリーブオイルソムリエつながり〜♡

10488107_588682714584193_286791334776369966_n.jpg
しらすと戯れる・・・

10584077_588682651250866_4270159170914052640_n.jpg


photo.php.jpg
テラス組みはいつもの顔ぶれ?

10255120_588682404584224_6296163118641970979_n.jpg

IMG_2046.jpg
和室組みは、スパイスコーディネーターのお友達(先輩)

10527864_588682534584211_5763310278807151148_n.jpg
遅れて参加。高校の友人夫婦と中国から来た包さん。ご近所の晴華さん裕子さんご夫妻。


10346198_588682677917530_4704875908107593853_n.jpg

10456015_588682311250900_3157746712684315773_n.jpg
10556361_588682214584243_486247331121698633_n.jpg
1798829_588682267917571_7007349045801009812_n.jpg
10480950_588681427917655_6018460084386467681_n.jpg

10440629_588682961250835_6273071973245169723_n.jpg

10568843_588682487917549_5468231910116630253_n.jpg
このお二人はご夫婦ではありません。笑

10565160_588681117917686_9116827045848553063_n.jpg


10561696_588682764584188_8778343221505099909_n.jpg


10556507_588681377917660_4954854975567162003_n.jpg
ルクエスイーツの先生のフルーツケーキ。甘いものが苦手の私も美味しくいただきました!

私はバタバタしていてまったく写真を撮れなかったので、お友達に送っていただいた写真です。

参加していただきました皆様、ありがとうございました。楽しい一日を過ごすことができました。
今年で2年目だった生ハムパーティは、恒例行事となりそうです^^

10572779_588027281316403_1337052941_n.jpg

1234629_841862345838179_6513526846181262893_n.jpg
ほんと、よく飲みました。30本は裕に越えたもようです・・・・

海老のパスタ フレッシュなペストソースで

庭のバジルの勢いが増してきました。下の画像は、希少品種のバジルです。
色々工夫して使っていますが追いつかない(^^;;






やはり一番は、フレッシュなペストソース。
私は、松の実、ニンニク、パルミジャーノチーズ、ペコリーノチーズを入れます。
今回は、海老を入れてみました。
そして彩にズッキーニの雄花を刻んで。



そして、保存用として、バジルソルトを作ってみました。
粗塩とバジルを一緒にフードプロセッサーにかけて、100℃のオーブンで乾燥させ、
再びフードプロセッサーにかけるだけ。
サラダによし、お魚によし。中々使い勝手がいいですよ。

牛肉のラグー Ragout de boeuf

トマトを使わない牛肉のラグーをショートパスタで。

IMG_2776.JPG
アーリーレッド、人参、セロリはみじん切り。
牛のひき肉
スパイスはローズマリーとセージです。

IMG_2778.JPG
刻んだ野菜をオリーブオイル100 cc で5分炒めて塩こしょう

IMG_2780.JPG
ひき肉を潰しながら炒めて弱火で30分

IMG_2782.JPG
ローズマリーとセージ(フレッシュ)をちぎっていれたら赤ワインを100cc
アルコール分がとんだら・・・

IMG_2790.JPG
ハイっ!出来上がり

シロガネーゼではありません。三浦半島のミウラーゼ

春になると何となく気分がウキウキします。庭に撒いたハーブの種から小さい芽が出て来たり、雪で枯れてしまったのかとドキドキしていた木々が芽吹いてきたり。。。
で、今日はすぐご近所の農家が出している野菜売り場を覗いてみました。そこで目に留まったのは大きい竹の子とこれ。
IMG_2572.jpg
これ、何かと思ったら、生のザーサイだそうです。名前はミウラーゼ。
ちょっとシロガネーゼを思い出して笑ってしまいました。
お店のおばさんの話だと、炒めるか、お漬け物がおすすめとか。
本格的なザーサイの漬け物を作ろうと思いましたが面倒くさそうなので断念し、
塩麹で浅漬けにすることにしました。
IMG_2573.JPG
明日になれば美味しくなっているはず。

その間に竹の子を茹でることに・・・
IMG_2571.jpg
が、大きすぎて我が家の最大級の鍋でも全部が入らない・・・

IMG_2574.jpg
なので、土鍋の蓋を無理矢理落としぶたにしてみました(^_^;A
これで全体が茹だりそう。
IMG_2579.JPG
最後はランチ。友人に戴いたアフガニスタンのチキンハムとザーサイのパスタ。
シャキシャキ感があって美味しいです。食べながら、これが、あのザーサイになるんだろうなというのがわかる感じの食感と香り。

食べながら、きんぴらも中華風もイケルかも・・・なんて、いろいろ想像しながら美味しく戴きました。
「ミウラーゼ」なかなかお目にかかれないお野菜でした。
 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 湘南国際村のオリーブ その後
    Highball
  • 勢揃い!!に舌鼓を打つの巻
    naoikeiko
  • 勢揃い!!に舌鼓を打つの巻
    miecita
  • 太った!
    naoikeiko
  • 太った!
    CUMIN
  • 30th Anniversary @ SALONE 2007
    AKIKO
  • フォンデュ・ブルギニオンヌ
    naoikeiko
  • フォンデュ・ブルギニオンヌ
    上原真理
  • 夫の還暦祝い@箱根 (1日目)
    ふじわら
  • 夫の還暦祝い@箱根(2日目)
    けんじ

recent trackback

        

my websites


オリーブオイルのセレクトショップ

なおいけいこ公式ホームページ
なおいけいこ公式ホームページ

visit my friends!

troiscinq
鎌倉のリラクゼーションサロン

オパール屋さん
オーストラリアのオパール屋さん

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM